「村上周 IMPROVISATION」開催

掲載日:2009年10月13日

シティケープの感触を全く新鮮なスケール感で表現する版画やコラージュで一躍注目を集めた村上周氏。近年は彫刻やオブジェ作品、ブランドプロデュースなど、創作世界は膨らみ続けています。本展は「即興」が表題。「2009年に感じた色やイメージ、音などを自分の直感でコラージュし、全く予期しない表現結果を楽しむ技法をテーマにしたい。」とのこと。人気のシルクスクリーン画に加え、最近採れたての熱くみずみずしい抽象画も公開されます。時に爽快で、時にシュールな彼自身の話法が、楽器の自由演奏のように繰り出されることでしょう。村上氏のスピリットを反映させたプロダクトブランド「amabro」の新作もお楽しみいただけます。 ■村上 周(アートディレクター/アーティスト) 1975年生まれ。神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科在学時にシルクスクリーンと出会い、イラストレーション、グラフィックデザインを学ぶ。同大卒業後、創作活動を始め、またアートディレクターとして、エゴラッピン、上田ケンジなどのCDジャケットや、coffee and milk, sisii, Rouge Vifなどのファッションカタログなど を手がけている。

■タイトル
村上周 IMPROVISATION
■開催期間
2009年10月16日(金)~2009年10月28日(水)
■開催時間
11:00~20:00(最終日のみ18:00まで)
■休館日

■料金

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.