ドイツのジュエリーブランド『Filzis』日本初上陸

掲載日:2008年07月28日

今年3月、「sarugaku(猿楽町26-2)」に日本初の路面店をオープンしたドイツの人気バッグブランド『tausche(タウシェ)』が、同国発のジュエリーブランド『Filzis(フィルツィース)』の販売を7月18日より開始。 『Filzis』は、新しい“組み合わせ”と“発想”で、ドイツのおしゃれなセレクトショップを中心にじわじわと人気を集めている。 『Filzis』のジュエリーは、「シルバー」と「フェルト」でデザインされている。なかなか想像がつかないこの“組み合わせ”だが、実際に商品を見てみると実によく調和している。 また、ジュエリーは1つにつき、17色のフェルトがセットになっており、その日のスタイルに合わせて色を交換することができる。ファッションという面だけでなく、むしろ“発想”の面白さが人気の秘密のようだ。 日本で初めての取扱店となる『tausche』は、フラップを付け替えて楽しむことができる点を大きな特徴とするブランド。“替えられる”というコンセプトが今回の件のきっかけになっている。 ここ数年代官山では、「Cath Kidston」や「De'Longhi's TOKYO」、「HERCHCOVITCH ALEXANDRE」、最近ではフレグランスの「LELABO」など、海外で注目を集めるブランドによる日本初出店が目立ってきている。 こうしたショップやブランドの活躍が、代官山の新しい魅力につながることが期待される。 【関連記事】 ドイツのバッグブランドが日本初の路面店<ニューオープン>

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.