東京メトロ13号線の名称が、「副都心線」に決定

掲載日:2007年01月31日

東急東横線との相互直通運転の実施を予定している東京メトロ13号線の名称が、「副都心線」に決定しました(平成19年1月24日)。「東京都西部、埼玉県及び神奈川県と都心部との結節点である池袋・新宿・渋谷という三大副都心を縦断して走る新たな路線」という路線の特色をイメージして名づけられたとのことです。東京メトロ13号線~副都心線は、平成20年6月に、池袋~渋谷の区間(7駅を新設)が開通し、その後、平成24年度に東急東横線との相互直通運転が開始する予定。そのため、渋谷駅・代官山間の東横線は地下化(代官山駅西側から地下化し、渋谷駅で接続)し、その工事が現在行われています。渋谷駅・代官山間の東横線の地下化に伴い、渋谷駅周辺の変化や「(渋谷・恵比寿・中目黒という、複数の路線の集まる駅から)1駅乗り換える」代官山への人の流れの変化については、今後の代官山にとっても目の話せない話題といえます。(2007/01/30掲載) ~

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.