アートが街の記憶として共有される試み~代官山インスタレーション2005のお知らせ

掲載日:2005年10月31日

代官山の街並みを舞台として、インスタレーション作品が美的空間を創りだす代官山インスタレーションは、今秋で4回目を迎えます。今回は従来よりも展示エリアを拡大し、渋谷区・目黒区にまたがる広域エリアに、245点の応募プランから選ばれた入選作10点が、現地における制作過程を経て11月5日から3週間、展示公開されます。特に今回の見どころは、都会におけるパブリックアートの空間領域を限界まで推し広げた結果、豊かな存在感をもった作品を提案することができた点とのこと。例えば、開発道路の一部に、東急東横線の窓ガラスにと。また、代官山に吹く風を意識させる、巨大なメッシュスクリーンの矢印群、公園に設置された、子供も遊べる音声装置、飲むのがためらわれる給水機の水など、五感を通して体験できる作品も見ごたえがあります。ぜひ、アート作品が見慣れた日常風景を変質させ、「街の記憶」として共有される代官山の街をお尋ねください。尚、入選作品・作品展示場所の詳細は、専用ホームページをご覧ください。http://www.artfront.co.jp /dinsta2005------------------------------------------------------------------------■ 優秀作品2005年11月9日に行なわれた審査の結果、グランプリ2作品、審査員特別賞1作品が選ばれました。 ○グランプリ代官山リビングセカンドリビング研究会(村井一+大家雅広+小野田祐一) Blowin' in the wind伊庭野大輔 、藤井亮介 ○ 審査員特別賞 ミズキキ西村麻美 ------------------------------------------------------------------------■ 入選作品(一部) スポットA:ヒルサイドテラスC棟階段下/ 「カクレ代官山まっぷ」スポット B:ハリウッドランチマーケット・フリースペース/ミズキキ スポット D デンマーク大使館エントランス /ヘチマ スポット F ヒルサイドフォーラム広場/ white spot スポット I 西郷山公園 / きりんスポット Y 東急東横線車両 /到着する代官山~重なる場~ 『代官山インスタレーション2005』会  期 : 2005 年11月5日(土)~ 11月27日(日)/グランプリ発表: 11月9日(水)会  場 : 代官山の街並み(旧山手通り、八幡通り、目黒区立公園)および東横線車内のスポット主  催 :代官山インスタレーション実行委員会後  援: 国土交通省関東地方整備局 奈良県、目黒区・目黒区教育委員会、渋谷区・渋谷区教育委員会審査員 :槇文彦(建築家)、中原佑介(美術評論家)、川俣正(アーティスト)実行委員:北川フラム(事務局長)、朝倉徳道、朝倉健吾、鳥居正一助  成:野村国際文化財団協  賛:株式会社聖林公司、ヒルサイドテラス、株式会社竹中工務店、株式会社 アート オブセッション     株式会社 アサヒファシリティズ、学校法人産業能率大学、株式会社モリモト特別協力: 東京急行電鉄株式会社○お問い合わせ 代官山インスタレーション実行委員会事務局/東京都渋谷区猿楽町29番18号 A棟 ~アートフロントギャラリー内tel: 03-3476-4868 fax: 03-3476-4874 e-mail: dinsta@artfront.co.jp(2005/10/31掲載)  

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.