セミナーシリーズ「ヒルサイドテラスの"住人"たち」

掲載日:2009年04月02日

第1回 松井龍哉(ロボットデザイナー/フラワー・ロボティクス株式会社代表取締役)ヒルサイドテラス40周年を記念して、ヒルサイドテラスをベースに第一線で活躍するクリエーターをお招きしたセミナーシリーズ(全4回)を開催いたします。第1回は、ロボットデザイナーの松井龍哉氏にご登場いただきます。3歳の女の子をイメージしたという人間型ロボット「Posy」、なめらかな動作が美しいマネキン型ロボット「Palette」など、フラワー・ロボティクス社の創り出すロボットは、最先端の技術によって産み出された「機械」でありながら、常に人間の温かさや有機性を感じさせてくれます。セミナーでは、松井氏のものづくりの哲学、活動のベースとなる代官山のまち、そしてご自身と誕生年を同じくするヒルサイドテラスへのど思いなを、さまざまなエピソードとともに語って頂きます。■予約・お問い合わせヒルサイドインフォメーション TEL: 03-5489-3705松井龍哉 プロフィール 1969年東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、丹下健三・都市・建築設計研究所を経て渡仏。科学技術振興事業団研究員を経て、 2001年フラワー・ロボティクス株式会社を設立。ヒューマノイドロボット「SIG」「PINO」で2000年グッドデザイン賞受賞。ロボット「Posy」「Palette」「U.T.Palette」などの研究開発に注力。トータルデザインをした新航空会社スターフライヤーが2006年グッドデザイン賞受賞、2007年「新日本様式百選」に選ばれる。近作にALFRED DUNHILL銀座本店の店舗設計等がある。ベネチアビエンナーレ、ニューヨーク近代美術館など出展多数。 2007年11月から2008年1月まで、水戸芸術館にて「松井龍哉展 フラワー・ロボティクス」が開催された。 2002年より早稲田大学理工学部非常勤講師。2007年より日本産業デザイン振興会グッドデザイン賞審査員。開催期間 2009年04月10日(金)開催時間 19:30~21:00 料金 1500円(ドリンク付)会場ヒルサイドカフェ

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.