キュレーター・シンポジウム 「拡張するキュレーション」

掲載日:2009年02月19日

本シンポジウムは、AITが現代アートの教育プログラム「MAD」や、キュレーターのためのレジデンス・プログラムを行うなかで、「キュレーターの役割が変わってきているのではないか」という疑問を出発点に、展覧会という形式を取らないキュレーションの可能性を探る試みです。世界的に著名なキュレーター、ハラルド・ゼーマン(1933-2005 /スイス生まれ)は、かつて、「キュレーターとは、エギジビション・メーカー(展覧会の制作者)である。」と表現しました。しかし今、現代アートを取り巻く状況が多様化し、私たちにこれまでにないアートの経験をもたらしているなかで、キュレーターの役割や実践は、「エギジビション・メーカー」の外にまで広がってきているとはいえないでしょうか。特に、制度に縛られない表現活動を行うインディペンデント・キュレーターの活動は、アーティストを選定し、展覧会を作るだけではなく、新たな考えや視点の発表、意見交換、遊び、実験、またはセラピーのように心身の安定を取り戻す場の創出をしているといえるでしょう。また、研究や資料編纂などにより、新たな経験や知を生み出そうとする活動もあります。現在、「公共」という概念や空間そのものが経済の自由化政策によってすり減ってきているなか、多くの公立美術館においても、キュレーションのための研究や記録資料の構築に充分な時間と予算を確-保することが難しくなっています。そのような状況では、現行の美術制度を超えて、調査研究を行なうキュレーターの活動は、より重要になってきていると考えられます。そこに、インディペンデント・キュレーターの「コミュニティー・オーガナイザー(コミュニティー形成者)」あるいは「パブリック・リサーチャー(公的な研究者)」といった、「エギジビジョン・メーカー」にとどまらない社会性を見出すことができるのではないでしょうか。本シンポジウムでは、プレゼンテーション(配布資料付き)とラウンドテーブル・ディスカッションの2部構成により、国内に拠点をおいて活動する5名のキュレーターが、海外の動向にも目を向けながら、拡張しながら深化するキュレーションについて活発な意見交換を行います。【スピーカー】遠藤水城(インディペンデント・キュレーター)/住友 文彦(AIT)/崔 敬華 (インディペンデント・キュレーター)花田伸一(キュレーター)/ロジャー・マクドナルド(AIT)【モデレーター】小澤慶介(AIT)プレゼンテーション 第1部(各30分)11:00-12:10 遠藤 水城 「旅とキュレーション:文化触媒としてのキュレーション」崔 敬華 「パーティーのあと:『交流』のポリティクス」プレゼンテーション 第2部(各30分)13:10-15:00花田 伸一  「足元からはじめる:北九州の場合」ロジャー・マクドナルド 「ダンス・フロア:人々にエネルギーを」住友 文彦 「記録と表現:アーカイヴの可能性」ラウンドテーブル・ディスカッション/質疑応答15:10-16:30 モデレーター:小澤 慶介予約方法:件名を「キュレーター・シンポジウム参加希望とし、氏名、電話番号を記載したメールをoffice@a-i-t.net宛てに、お送り下さい。折り返し予約確認のメールを差し上げます。収容人数に限りがあるため、キャンセルされる場合は事前にご連絡をいただけますようお願い申し上げます。お問い合わせ特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]150-0033 東京都渋谷区猿楽町30-3 ツインビル代官山A502 Tel: 03-5489-7277 Fax: 03-3780-0266  E-mail:office@a-i-t.net■主催特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]■助成・協力助成:財団法人石橋財団開催期間2009年02月21日(土)開催時間11:00~16:30 料金定員:100名 入場無料/要予約会場ヒルサイドプラザホール「ヒルサイドプラザホール」に関する地図・営業時間などの詳細はこちら

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.