「矢萩喜從郎の家具」展

掲載日:2008年08月21日

[WHY NOT-]という表現には、「もちろん」という意味が含まれます。この表現が使用される状況は、少なくとも自分にとって疑いがない時ですが、他の意味として「これでもいいのでは」というニュアンスも拾える筈です。そのことを理解すれば、[WHY NOT-]という表現は、これまで見慣れている大きな流れの中にあるものではなく、あくまでも、意志を持って脇へと進む、その支流の姿を、積極的に支持することとも通じてきます。そう考えられるからこそ、旧来から続いていることがほころび、新たな芽がこの世に表出していく状況を思い起こさせてくれるのかもしれません。 [BALLOON(バルーン)]、[CURRENT(カレント)]、[SWEEP(スウィープ)]、[LINE(ライン)]、[BROAD(ブロード)]、[LEAN(リーン)]、[CRESCENT(クレセント)]と、 7種類ある[WHY NOT-]の椅子が、斬新性、機能性、それに美しさが認められ、幸運にも、その全種類が、東京都現代美術館のパーマネントコレクションに選ばれました。このことからも、[WHY NOT-]の椅子は、発表以来、着実に歩を進めていると言えます。 また、この様に展開している[WHY NOT-]に、新しくスツール[111S]、テーブル[111T]が加わりました。それ等両方に言えることは、奇を衒うことがなく、斬新性と美しさも兼ね備えている造形になっているということです。[WHY NOT-]の椅子、スツール、テーブルそれぞれの表情をじっくりと味わって頂ければと思います。 -矢萩喜從郎- ■主催「矢萩喜從郎の家具」展実行委員会 ■協力株式会社カンディハウス、ヒルサイドテラス ■お問い合わせ 株式会社カンディハウス 東京支店〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト 3F[WHY NOT-]担当 TEL:03-5339-8221/FAX:03-5339-8225 開催期間2008年09月09日(火)~2008年09月13日(土)開催時間11:00~20:00 休館日会期中無料金無料会場ヒルサイドフォーラム「ヒルサイドフォーラム」に関する地図・営業時間などの詳細はこちら

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.