ダニエル・ケリー 『La Vie en rose』 展

掲載日:2012年10月17日

アメリカ人画家ダニエル・ケリーによる"La Vie en rose"展では、この秋の新作絵画と共に多数の木版画を展示いたします。ケリー氏は1970年代に木版画家・徳力富吉郎の工房を訪れて以来、30年以上に渡り活動の拠点を京都に置いています。 ケリー氏は技術的にも革新的な数多くの作品を幅広く生み出し、その作品は国内外で高く評価され、ニューヨークメトロポリタン美術館、ニューヨーク近代美術館(MoMA)、大英博物館、スミソニアン・アメリカ美術館などの他、世界中の数々の美術館で常設されています。

畳やネパール製手漉き紙などを使って複雑で立体的に形成された下地が呼応するケリー氏の絵画は、挑発的といえるでしょう。 本展では赤色をテーマとし、女性の唇、アンスリウムの花、赤色の茶碗などが展示されます。 版画においても、ネパール紙の上に日本の古い書の入った紙をchina-colle技法で貼り合わせて木版作品に用いるなど、彼の独創性はなおも留まるところを知りません。ざらざらとした重厚な感触の紙、直角の角がどこにもないこと、紙の端へのユニークな刷り込み方という3つが、既存の版画技法からの離脱であり、またダニエル・ケリーの版画作品の特徴となっています。

イベント名称
ダニエル・ケリー 『La Vie en rose』 展
開催期間
2012年10月19日(金)-2012年10月21日(日)
開催時間
2012年10月19日(金) 18:00-22:00
2012年10月20日(土)10:00-20:00
2012年10月21日(日)10:00-17:00
※19日(金) 18:00-22:00
レセプションパーティー(招待状不要)
料金
入場無料
会場
代官山ヒルサイドテラス アネックスA棟
問い合わせ
ダニエル・ケリー スタジオ
TEL&FAX:075-451-1125 E-mail:info@danielkellystudio.com

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.