「切り絵で見る古都の美2011」展示・講習会

掲載日:2011年10月17日

古都の美しい風景や国宝仏を独自手法のモノトーン切り絵で表現しました。毎年、この場所で開催、今年で7年目になります。今年は、相次ぐ震災からの復興への祈りと癒しをテーマに、唐招提寺の盧舎那仏、千手観音、薬師如来や風景など、20余点の作品を展示します。講習受講料等の一部は、日本赤十字社を通じて義捐金として送ります。また、仏像切り絵の楽しさを体験して頂ける講習会も開催します。切り絵が初めての方、経験をお持ちの方、それぞれのレベルに合わせ、準備した多くの教材からお好みの仏像や花などを選択して頂けます。受講者のレベルに合わせ切り方の講習を致します(要予約)。 ◎切り絵講習会・コース:はがき/年賀状/花/仏像(初級/中級/上級)・開催日:10月20日(木)-23日(日)の毎日・時 間:13:30から2時間・人 数:各回 各コース合わせて12名様(お申し込み順)・講 師:切り絵作家 西村幸祐 ■作者プロフィール西村幸祐(にしむらこうすけ)1947年奈良県生まれ。1985年に市民講座の「親子で作る切り絵年賀状講習会」に参加したのが切り絵との出合い。以降、毎年300通近い年賀状に干支の切り絵を貼って出し、今年で26年目、干支も3順目に入る。2002年滋賀県向源寺の国宝十一面観音を拝観。その美しさに心打たれ「拝観したときのモノトーンのイメージで表現したい」と思ったのが仏像切り絵への取り組みの始まり。独自手法で作成した作品は700点を超えるも、まだ作品にしたい仏像も多く残る。今後も仏像という、すばらしい日本の文化をモノトーンで表現して紹介したい。また一人でも多くの人に切り絵を体験していただくため、講習会などを開催、その普及に取り組む。仏像切り絵の面白さ・魅力を伝えたい。 ■料金◎入場無料◎講習参加費(材料費含む 要予約)・年賀状:1,500円(切り絵用具は無料貸出)・花:2,500円 仏像以外の切り絵をしたい人のコース・仏像(初級):4,000円 切り絵が初めての人のためのコース・仏像(中級):4,500円 切り絵経験者および既に初級を受講された人のためのコース ・仏像(上級):3,000円 切り絵経験者および既に中級を受講された人のためのコース ■申込先メール:nishimura@create-net.co.jpTEL:090-9865-3323(西村)◎20分の切り絵体験(ハガキサイズ 随時 予約不要):500円

■タイトル
「切り絵で見る古都の美2011」展示・講習会
■開催期間
2011年10月20日(木)-2011年10月24日(月)
■開催時間
10:30-19:00(最終日の24日は14:00まで)
■休館日

■料金
本文をご確認ください

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.