Artists' Action for JAPAN ―1 枚の絵からはじめよう―

掲載日:2011年03月28日

「芸術を志す私たちが中心になり立ち上がります。」東北地方太平洋沖地震により被災をされた方々のために、私たちアーティストにできることを考えました。アーティストやアーティストを志す学生が、来場者と対話しながら、1 枚のドローイングを描き上げます。作品を1枚につき1,000円程度で来場者の方へ販売し、その売上の全額を日本赤十字社を通して被災地へ送ります。また、会場で描いた作品は被災した方々へのささやかな応援メッセージとしてwebでも公開します。【応援団】宮島達男(美術家)内藤礼(美術家)青柳正規(国立西洋美術館館長)南條史生(森美術館館長)朝倉徳道(朝倉不動産株式会社代表取締役)吉田信之(新建築社社長)芹沢高志(P3 art and environment エグゼクティブ・ディレクター)倉森京子(NHKエデュケーショナルプロデューサー)西田善太(『ブルータス』編集長)内田真由美(アートコーディネーター)ほか Artists' Action for JAPAN 実行委員会代表:荒川靖彦(東京芸術大学美術学部 2010 年卒業生)副代表:大山由夏(東京芸術大学美術学部 2010 年卒業生)ほか、東京藝術大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東北芸術工科大学の学生、卒業生をはじめとする有志で構成。

■タイトル
Artists’ Action for JAPAN ―1 枚の絵からはじめよう―
■開催期間
3月26日(土)から5月1日(日)まで、6週連続で毎週末、都内でさまざまに会場を変えながら開催予定。 ●第1回 2011年3月26日(土)・3月27日(日) ●第2回 2011年4月2日(土)・4月3日(日) ●第3回 2011年4月9日(土)・4月10日(日) 第4回以降は、会場が決まり次第発表します。
■開催時間
11:00-17:00
■休館日

■料金
入場無料
■主催
Artists' Action for JAPAN 実行委員会

information

サイト内に情報が登録されていません

もくじを閉じる
國學院大學
代官山ヒルサイドテラス
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
DAIKANYAMA T-SITE
スーパープランニング
LOG LOAD DAIKANYAMA
聖林公司
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
Urban Resort Group
senbado
none
Coby After School+
代官山ステキ総合研究所 団体正会員
東光園緑化
株式会社SERENDIPITY
| お問い合わせ | 入会案内 | 運営団体 |
Copyright (C) 2017 NPO法人代官山ステキ総合研究所 All right reserved.